その他

日本電子計算の大規模システム障害、一部データの自力復旧が難しい事態に、揺らぐSIerクラウドの信頼

2019/12/17 12:05

週刊BCN 2019年12月23日vol.1806掲載

 NTTデータグループの日本電子計算(JIP)で発生した自治体専用IaaSクラウドサービスの大規模システム障害は、一部データが消失した可能性もある深刻な事態となった。“堅牢さ”を売りにしてきた自治体専用クラウドの失態は、これまでアピールしてきた大手パブリッククラウドサービスに対する優位性に懐疑的な目を向けられることにもなりかねない。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。
  • 1

関連記事

全国の自治体で発生しているシステム障害、12月9日に復旧の目途

全国約50の自治体でシステム障害発生、5日中の復旧は難しい

【2019年 年頭所感】 日本電子計算 お客様のビジネス変革のパートナーに

外部リンク

日本電子計算=https://www.jip.co.jp/

NTTデータ=https://www.nttdata.com/jp/ja/

Dell EMC=https://www.dellemc.com/ja-jp/index.htm