その他

【Society 5.0を支える IoTデバイス“ナノコン”の可能性・3】Arduinoユーザー必見、超小型・低消費電力ボード「Leafony」

2022/09/09 10:00


 「もの」がインターネットにつながるIoTのデバイスは、マイコンを使って処理をするので、必ず電力が必要になる。IoTデバイスの使用環境に、AC電源があれば、電力を気にせずにシステムを構築できるが、AC電源がなければ、電池を使用するので低消費電力に設計する必要が出てくる。どこか一箇所でも電流が漏れていると電池で駆動しても直ぐになくなってしまうので、評価とそのフィードバックに時間がかかり、結果として、電子工作の初心者にとって、電池駆動はハードルが高くなっている。

 Leafonyは、ArduinoやRaspberry Piよりも小型でありながら、コイン電池で動く低消費電力化を実現した。また、Arduinoのソフトウェアが使えるため、電池駆動のシステム製作を身近にすることが可能になった。そのおかげで、日本電子回路工業会の第17回JPCA賞を受賞し、「DX を加速化させるツールとして、誰もが簡単に扱え、組み立てられ、新しいアプリを創造することが期待できる」と評価された。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。
  • 1

関連記事

【Society 5.0を支える IoTデバイス“ナノコン”の可能性・2】普及に向けたMCPC「ナノコン応用推進WG」の取り組み

【Society 5.0を支える IoTデバイス“ナノコン”の可能性・1】小型・ボタン電池駆動・組立簡単を実現

MCPC、「第3回ナノコン応用コンテスト」の作品を募集

外部リンク

モバイルコンピューティング推進コンソーシアム=https://www.mcpc-jp.org/

Facebook=https://www.facebook.com/mcpc.ncwg

ナノコンハンドブック 第3版=https://www.mcpc-jp.org/pdf/20220310_Nanocom.pdf

トリリオンノード研究会=https://trillion-node.org/