その他

【カスタマーサクセスで実現するITベンダーとユーザー企業のこれからの関係・3】CSMという組織の特徴と顧客へのアプローチ例(前編)

2022/09/28 10:00


 カスタマーサクセスマネージャー(CSM)について少しでも見聞きしたことがあれば、CSMを、顧客が採用したソリューションのライセンスやサブスクリプションを管理して解約を防ぐ職種と捉えているかもしれない。しかし、日本IBMのCSMとして活躍する澁谷慎太郎に話を聞くと、その活動は多岐に渡ることが分かる。
 
澁谷慎太郎
シニアカスタマーサクセスマネージャー
IBM歴34年のベテラン。管理職も含めさまざまな職種を経験し、今年5月からCSMのチームに参画。技術的な面もさることながらこれまでの経験を活かした活動を幅広い層の顧客に向け積極的に展開している。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。
  • 1

関連記事

【カスタマーサクセスで実現するITベンダーとユーザー企業のこれからの関係・2】CSMの役割と意義(後編)

【カスタマーサクセスで実現するITベンダーとユーザー企業のこれからの関係・1】CSMの役割と意義(前編)

【新世代の顧客体験・2】ポイントは購買行動の実態把握

外部リンク

日本IBM=https://www.ibm.com/jp-ja