企業を取り巻く状況は急速に変化し続けており、それに応じて新しいサービスが続々と登場している。2012年はグローバル対応をはじめ、クラウド・コンピューティング、ソーシャルメディア、モバイルが商機を呼び込むキーワードとなる。新興勢力の台頭もあり、これまでにない協業の形態や市場の開拓につながる芽が出始めている。(取材・文/信澤健太)