Special Feature

ここにある! 業務アプリベンダーの“儲けの鉱脈”

2012/01/12 21:33

週刊BCN 2012年01月09日vol.1414掲載

 企業を取り巻く状況は急速に変化し続けており、それに応じて新しいサービスが続々と登場している。2012年はグローバル対応をはじめ、クラウド・コンピューティング、ソーシャルメディア、モバイルが商機を呼び込むキーワードとなる。新興勢力の台頭もあり、これまでにない協業の形態や市場の開拓につながる芽が出始めている。(取材・文/信澤健太)

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。

関連記事

SIerが明かすERP業界の今、これからの方策

<いまさら聞けないキーワード>ERP

日本マイクロソフトがERP事業をてこ入れ シェア向上の余地は大きい

ERP業界にコンシューマライゼーションの波 市場浸透に向けて手探りが続く