リコージャパンは、中国に進出している日系企業に対するビジネス支援体制を強化している。日本国内に中国案件を専門に手がける「中国担当室」を設置。リコーの中国販売会社である理光(中国)投資有限公司(リコーチャイナ)と連携して、リコーチャイナに日系企業向け営業部門「日系チーム」を配置することによって、日本と中国の両地域をカバーしてワンストップで製品・サービスの提供を実現している。世界で評価の高い日本のきめ細かなサポートなど、リコージャパンではユーザー企業に対するビジネス支援を中国でも行う体制を生かして、日系ITベンダーとのパートナーシップ深耕にも生かしていく方針だ。