これからの20年は、過去50年よりも大きく変わる―。中国にとって、ITは経済発展に欠かせない産業になった。中国最大手のソリューションプロバイダ、ニューソフト(東軟集団)は、社員5000人を総動員して、巨大市場のIT構築に力を入れる。海外ベンダーとの積極的な提携を通じて、世界から最新技術を調達し、顧客需要に即したシステムへと組み上げる。劉積仁会長兼CEOに、激動する中国IT事情を聞いた。