NTTデータからスピンオフし、アプリケーション基盤を核としたパッケージ製品の開発・販売を生業としてきたNTTデータ イントラマートが設立20周年を迎えた。設立以来、黒字を継続し、目下の市場では「働き方改革」のトレンドを追い風に業務プロセス改革の基盤製品としてのニーズをつかんでいる。中山義人社長が描くこれからの成長ビジョンとは――。