ニフティ(渡辺武経社長)は、GO2CALL.COMと提携し、インターネットサービス「@nifty」において、パソコンから一般電話に電話をかけられるインターネット電話サービス「Go2Call」を開始したことを発表した。

 「Go2Call」は、パソコンから一般固定電話、携帯電話に格安な料金で電話をかけられるインターネット電話サービスで、世界200か国以上に対して発信が可能。特別なクライアントソフトは必要なく、ブラウザから利用できるため、初めてでも簡単に使用できる。とくにADSL、CATVインターネットなど、常時接続ブロードバンド環境であれば、インターネット接続料金を気にすることなく電話が使える。

 国内だけでなく海外からも、固定電話に比べて安い料金でかけることが可能。海外から日本にかける場合には、海外ローミングサービスと合わせて「Go2Call」を利用することもできる。

 利用料金は、基本料(150円/月)+通話料(5円/分から)。02年2月28日まで基本料無料のキャンペーンを実施する。また1月には、ヘッドセットプレゼントキャンペーンも予定しており、気軽にインターネット電話を利用できる環境整備にも努めていく。