東芝ITソリューション(佐藤邦隆社長)と日本オラクル(新宅正明社長)は、XMLデータを利用した効率的な電子帳票システムを共同で検証・提供する。

 東芝ITソリューションのXML統合開発環境「xmlspy 5」とXMLエディタ「au thentic 5」および、日本オラクルのネイティブXMLデータベース機能「Oracle XML DB」を連携して提供する。

 これにより、あらゆる電子帳票のデータを簡単かつ効率的にXMLで作成し、そのまま「Oracle9i Database」に格納・管理することが可能となり、電子帳票データの入力・管理の手間と時間を削減できる。