KLab(真田哲弥社長)は9月3日、ソフトバンクモバイルのYahoo!ケータイ公式サイトとして、アレンジメール素材コンテンツを揃えた「あ!バカデコ」を開設したと発表した。KLabはすでに同サイトを、NTTドコモとauの公式サイトとして開始しており、ソフトバンクモバイルが3社目になる。

 「あ!バカデコ」は、「おもしろおバカ」をコンセプトとしたアレンジメールのテンプレートや素材コンテンツを配信する携帯電話向けサイト。「行事」や「気持ち」、「激マニア」などカテゴリごとに分けたコンテンツを毎日更新。ユーザーは、メールの文中にテンプレートやコンテンツを挿入することでオリジナルメールを作成できる。利用料金は月額210円で、ダウンロードは無制限。

 同等のサービス対応の他キャリア携帯電話やPCにも送信できる。KLabは今後も「あ!バカデコ」のオリジナルコンテンツの拡充を進める方針で、3キャリア対応にしたことを弾みに、ユーザー獲得に拍車をかけたい考え。