サイボウズ(青野慶久社長)は、創業10周年を記念したユーザー向けイベント「サイボウズ 10周年お客様感謝デー」を10月24日に開催する。参加費は無料。

 同社が開催するイベントでは過去最大規模で、現在販売する製品に加え、研究・開発中の製品も公開する。また、創業年度に発売したグループウェア「サイボウズ Office」の次期バージョンも先行して披露する。

 このほか、サイボウズがキーワードとして掲げる「大衆化」と「世界No.1」に関連した特別講演を開催。通称「ガンプラ」と呼ばれる、アニメ「ガンダム」シリーズに登場するロボットなどのプラモデルの開発者であるバンダイの佐々木克彦氏と狩野義弘氏、オープンカーのなかで販売台数世界一を誇るマツダの「ROADSTER」の開発を担当した貴島孝雄氏を招いて講演を行う。

 場所は東京・江東区の日本科学未来館7階。申し込みはサイボウズの専用Webサイトで受け付ける。定員は1000人で、定員を超え次第、締め切る。