フューチャーアーキテクト(フューチャー、安延申社長)は、三菱東京UFJ銀行(永易克典頭取)向けに開発・納入した「お客さまの声収集・活用」システムが、3月17日から約1000拠点・本部で稼働したと発表した。

 「お客さまの声収集・活用」システムは、顧客の声を業務や商品・サービスの改善に活用していくための主要なIT基盤として、それまであった顧客の声を統合・更改・改良して新たな機能を加えて開発・構築した。

 同システムの開発にあたり、フューチャーは三菱東京UFJ銀行の業務プロセスを細部まで調査・ヒアリングし、エンドユーザーが抱えていた課題の洗い出しを行った。また、事務負担軽減に向けたレスポンス向上・操作性向上のために、各課題解決に向けたソリューションを比較検討した上で最適な組み合わせを提案した。

 フューチャーでは、今回開発した新システム基盤をベースに、三菱東京UFJ銀行の経営課題を高いレベルで達成できるよう、さまざまなソリューションを提案する計画。