NTTデータ(山下徹社長)はグループ会社のソリッド・エクスチェンジ(加藤治彦社長)と共同で、三陽商会(杉浦昌彦社長)の直営オンラインストア「サンヨー・アイストア」を構築、9月10日にオープンする。

 NTTデータとソリッド・エクスチェンジは、同ストアの立ち上げに関し、システムの構築に加え、商品の撮影や商品登録などをはじめとするバックエンド業務を支援。在庫管理システムと連携した返品・交換対応など、三陽商会のECビジネスをトータルでサポートする。運用は、三陽商会のウェブビジネス推進室が主体で行う。PC向けサイトからスタートし、携帯電話向けサイトも立ち上げる予定。

 「サンヨー・アイストア」は、一般的な単品重視のモール型ストアと差別化し、展開ブランドそれぞれを軸にしたルックス提案がコンセプト。三陽商会のデザイナーや企画、技術担当者の商品作りに対する思いを、Webサイトを通じて消費者に伝えるという。今年度は、婦人服のフラジール、スマッキーグラムとユニセックスのバッグブランド、木の庄帆布の3ブランドを展開し、09年にはブランドを拡充する計画。