キヤノンITソリューションズ(武井尭社長)は、Windows Vistaに対応した2D/3D汎用CADソフト「TURBOCAD v12 Windows Vista対応」シリーズを9月12日に発売する。

 「TURBOCAD v12シリーズ」は、精度の高い2D/3D製図機能に加え、製図した図面イメージを美しく見せるためのプレゼンテーションCG機能などを備えたCADソフト。今回の新タイトルで、上位モデル「TURBOCAD v12 Professional」から「同 Standard」「同 v12」まで全ラインアップがWindows Vistaに対応したことになる。

 税別価格は、「TURBOCAD v12 Professional Windows Vista対応」が9万8000円、「同 Standard Windows Vista」が3万8000円、「TURBOSketch v12 Windows Vista対応」が1万2800円。

 学校・教育関係者向けタイトルも用意した。「TURBOCAD v12 Standard アカデミック Windows Vista対応」が1万4800円、「TURBOSketch v12 同」が4800円。