ぷらっとホーム(鈴木友康社長)は、インテリジェントソフトウェアー(長谷川堯一社長)開発の仮想シンクライアントソリューション「FogosPRO」を発売した。

 「FogosPRO」は、指紋認証機能付きUSBメモリを活用したシンクライアントで、業務利用が許可されていないケースが多い自宅のPCなどでも、データを個人PCに残らず、情報漏えいの心配がない。また、指紋による認証でセキュリティレベルも高めた。製品ラインアップは2モデルで、サーバーによる集中管理が可能な「FogosPRO Enterprise」と、サーバー不要で導入が容易な「同 Standard」。

 同社は、インテリジェントソフトウェアーと代理店契約を結んだことで、「FogosPRO」を活用したセキュリティソリューションの開発・販売を始める計画。まず、第弾として、セキュリティポリシーを事前設定しユーザーの導入負担を軽減させた「FogosPRO スターターパック」を、9月30日までキャンペーン価格で販売している。