東芝ソリューション(梶川茂司取締役社長)は10月7日、「全国高等専門学校プログラミングコンテスト(プロコン)」の開催主旨に賛同し、昨年、一昨年に引き続き学生の国際交流を推進している「プロコンの国際化を支援する会」への協力を行うと発表した。

 今年開催される「全国高等専門学校 第19回プログラミングコンテンスト・掘り起こせ!未知なる能力(パワー)」の本選は、10月11-12日に福島県・いわき明星大学で開催される。

 同社では、オフショア開発における中国パートナー企業の「東軟集団有限公司」が経営する「東軟情報技術学院」の学生の来日をサポート。これにより、プロコンの国際化を支援し、IT業界の活性化を推進する考え。