ニュース

フォトロン、「SXF Ver.3.0」に対応した土木建設業向け2次元CADの新版

2008/10/23 21:10

 フォトロン(塚田眞人社長)は、土木建設業向け2次元CADの新版「図脳RAPIDPRO Civil Ver.2」を10月24日に発売する。価格は20万7900円。

 電子納品の標準データ形式「SXF Ver.3.0」に対応した2次元CADソフト。OCF検定のCC3認証を制限事項なしで取得するため、正確な電子納品業務や図面の受け渡しを可能にした。

 世界測地系の公共座標にも対応し、位置座標付き写真(Exif)を座標位値にあわせてCAD上に取り込める「GPS情報連動機能」を備えた。このほか、ラスター合成による紙図面の利用性向上や、擁壁展開図・車両旋回軌跡図・求積図などの作図機能も拡張した。ほかのCADとのデータ互換性も確保し、「AutoCAD2009」と「Jw_cad(Ver.6)」のデータ入出力に対応した。
  • 1

外部リンク

フォトロン=http://www.photron.co.jp/

「図脳RAPIDPRO Civil」

落合陽一×HPE田中泰光対談企画

日本企業がテクノロジー活用で競争力を発揮するためには何が必要か?

× こちらから>>