アイティーブースト(中村崇則社長)は、新ASPサービス「働くDB」を発売した。税別価格は、5ユーザーライセンスの場合で月額3万3000円から。

 「働くDB」は、汎用Webデータベース機能と業務の自動化機能を実装した、新コンセプトの業務改善ツール。従来のWebデータベース製品は、データを蓄積することに重点を置いていたが、「働くDB」では、必要な画面の作成やボタンへの機能の割り当てをユーザー側で柔軟に行うことができるため、業務システムとして活用することが可能となっている。

 具体的には、顧客管理(CRM)、受発注管理、請求管理、営業支援(SFA)、工程管理、人事管理など、様々な業務管理に対応し、画面設計をユーザー自身の手で適合することができる。また、ASP方式で提供するため、顧客企業は、低コストで社内業務の管理体制を構築できる。