富士通システムソリューションズ(Fsol、杉本隆治社長)は、中堅規模の人材派遣企業向けERPオールインワンパック「WebSERVE smart 人材サービス業ソリューション Lite」を発売した。

 派遣スタッフ1000人以下企業向けに、Webによる人材派遣業に特化したERPソリューション。「WebSERVE smart 人材サービス業ソリューション(人材派遣)」の基本機能をベースに、導入プロセスの整備とシステム構成の最適化を実施し、コストの6割削減と3か月間(同社従来比1/2)での導入を実現した。また、人材派遣業務および給与業務に精通したSEが導入から稼働までをすべてサポートし、個別カスタマイズにも対応する。

 税別価格は500万円から。パッケージには、人材派遣業向けシステム/給与システム構築、サーバー/ソフトウェア、10人の利用ライセンスが含まれる。同社では、今後3年間で60セットの販売を目標にしている。