サイバーソリューションズ(秋田健太郎社長)は、地場ITベンダーやSIerを対象に「ホットライン・パートナー」制度を開始する。

 「ホットライン・パートナー」に対しては、ブイキューブのWeb会議システムを活用し、営業向け勉強会や技術トレーニング、プリセールス支援を提供していく。遠隔地でも情報共有や顧客対応が容易になるとしている。

 「ホットライン・パートナー」の第一次募集は、2010年3月末までの期間限定で実施。通常年会費5万円を初年度無料にする。パートナー企業は、北海道・東北/関東/中部/近畿/中国/四国/九州・沖縄の各地域で5社までとなっている。2010年12月末までにホットライン・パートナー経由で、パッケージ50セット、サービス10000アカウントの販売を目指す。