ニュース

独SAP、アポテカーCEO退任、営業責任者と開発責任者の共同CEO体制に移行

2010/02/08 10:08

 独SAPは2月8日、CEO(最高経営責任者)のレオ・アポテカー氏がSAPのエグゼクティブボードとしての契約を更新しないことに互いに合意し、CEOを退任したと発表した。

 現在、独SAPで営業責任者を務めるビル・マクダーモット氏と、製品開発責任者のジム・ハガマン・スナーベ氏がCEOに任命され、共同CEO体制に移行する。

 独SAPの共同創設者でスーパーバイザリーボード会長のハッソ・プラットナー氏は、引き続き技術や製品開発において、新CEOに対してアドバイスする役割を担う。
  • 1

関連記事

SAPジャパン 社長兼CEO ギャレット イルグ

【2010年 年頭所感】 SAPジャパン

日立システム、SAPジャパンと「SAP ERP」チャネルパートナー契約を締結

SMB向けERPの市場動向 SAPジャパンが躍進し3位に ノークリサーチが調査

外部リンク

SAPジャパン=http://www1.sap.com/japan/index.epx

セミナー情報


【2/15(水)オンライン無料開催】帳票DX DAY

帳票のデジタル化から始まるバックオフィスDX

× こちらから>>