NECネッツエスアイ(山本正彦社長)は、上海に進出している日系企業向けにオフィス移転・セキュリティ対策強化への具体的な事例や対策を紹介する「第1回 上海オフィス移転セミナー」を、中国・上海で3月4日に開催した。

 今回のセミナーは、「オフィス移転成功の秘訣とこれからのセキュリティ対策」と題し、同社が国内で展開しているオフィス改革ソリューション「EmpoweredOffice」を中心に、コスト削減や業務効率化、社内コミュニケーションの活性化、快適でセキュアなオフィス環境の構築を実現した具体的な事例や対応策を、中国の最新オフィス事情とともに紹介した。

 同社では、これまでも現地法人「耐希克(広州)有限公司」を通して、日系企業向けにICTソリューションを提供してきたが、海外で初となる上海でのセミナー開催を足がかりに、本格的に現地日系企業向けのビジネスを強化していく考え。また、今後は、中国の他の都市でのセミナーや、これから中国展開を検討している企業向けの国内セミナーなども開催する予定。