応研(原田明治代表取締役)は、顧客管理システム「顧客大臣NX」シリーズの機能追加バージョンを6月14日に発売した。

 新バージョンでは、使いやすさと機能性をアップした。帳票出力関連の新機能としては、「構成表/推移表」、「構成比・順位の集計」、「直接台帳出力」を搭載。また、入力支援関連では、「履歴一括コピー」、「入力制御(無効化/フォーカス制御)」、「重複データチェック機能」を新たに追加した。

 このほか、「条件強化」、「計算式強化」、「メール送信強化」、「初期値設定強化」、「フォルダ自動作成 」など、様々な顧客管理機能を強化している。

 価格は、「顧客大臣NX スタンドアロン」が21万円、「顧客大臣NX ピア・ツー・ピア」が36万7500円、「顧客大臣NX LANPACK 2クライアント~」が42万円から、「顧客大臣NX LANPACK with SQL 2クライアント~」が73万5000円、「顧客大臣NX ERP」がオープンプライス。