日本電信電話(NTT)は、南アフリカ共和国に本拠を置く英Dimension Data Holdings(Dimension Data)と、最大約21.2億ポンドで同社の発行済・発行予定全株式を取得する手続きを開始することに合意した。補完関係にある両社の事業を統合することで、海外事業の拡大を図る。

 NTTがもつマネージドネットワークサービスとデータセンターの提供力に、Dimension DataがもつIT設備の構築・運用・保守の提供力を統合することで、競争力を強化する。

 NTTグループは、アジアを中心に欧米に事業を拡大してきた。一方でDimension Dataは、アジアのほか欧米やアフリカ、中東、オーストラリアで事業を展開している。