エクセルソフト(東京都港区)は、米activePDFのPDF開発ツールの新バージョン「activePDF DocConverter 2010」を、10月19日に発売した。

 「activePDF DocConverter」は、シングルサーバーベースのPDF変換パッケージ。Microsoft Word、Excel、Powerpointをはじめ、280以上のファイル形式をサポート。スキャンする監視フォルダを設定すれば、さまざまなファイルをドラッグ&ドロップでPDFに変換することができる。新バージョンでは、従来のOfficeファイルや画像ファイルからPDFへの変換機能に加え、PDFファイルからWord、Excel、HTML、画像ファイルへの変換機能を追加した。

 価格は、「activePDF DocConveter 2010 WBE」エディションが10万3950円、「activePDF DocConverter 2010 Enterprise」エディションが37万4000円。