アマノ(春田薫社長)は、労務管理ソフト「TimePro-XG」の上位グレード版「TimePro-UG 就業」を10月22日に発売した。

 「TimePro-UG 就業」は、従業員数1000人から5000人規模の大手・中堅企業向け労務情報システム。「TimePro-XG」の上位グレードに位置する労務管理ソフトとして、細分化する顧客要求仕様に機能面・運用面でさらに幅広く対応できるよう強化を図っている。

 「総務人事からのお知らせ」をはじめ、「打ち忘れや二重打刻の注意」「月途中の勤怠状況」「各処理メニューへのショートカット」などの労務管理処理を行うために必要な機能を一画面に集約したポータル画面を用意。従業員・職場管理者・総務人事担当者の全員に対して、効率の良い労務管理システムを構築することができる。

 税別価格は、会社基本ライセンス1社(1DB)で、登録人数500人までが160万円、登録人数2000人までが240万円。