ニュース

日立ソリューションズ、クライアントサーバー対応のシングルサインオン製品

2010/11/02 10:21

 日立ソリューションズ(林雅博社長)は、Webシステムだけでなくクライアントサーバーシステムにおいてもシングルサインオンを実現する製品「SRGateクライアントエージェント」を11月1日に発売した。

 「SRGateクライアントエージェント」は、これまで多くのシングルサインオン製品がWebシステムのアプリケーションしか対応していなかったものを、クライアントサーバーシステムのアプリケーションにも対応した製品。これにより、従来型の業務システムにも1回のログインで認証が可能となる。また、各業務アプリケーションを修正する必要がないため、安価にシングルサインオン認証を実現できる。

 ユーザーは、クライアントPCに「SRGateクライアントエージェント」をインストールするだけで利用することができる。さらに、システム管理者による一括管理を実現するためのLDAPによる認証システムの構築(別途サーバーにDBの構築が必要)を行うことも可能。

 価格は、100ユーザーライセンスで73万5000円から。同社では、「SRGateクライアントエージェント」を、統合認証・アクセス管理ソリューションの製品ラインアップに追加し、シングルサインオンを実現していない中堅・中小規模企業に向けて販売していく方針。
  • 1

関連記事

日立ソリューションズ、次世代型ファイアウォール製品の認定教育を開始

日立ソリューションズ、組み込みDBがパナソニックの「旅ナビ」に採用

日立ソリューションズ、ファイアウォールの監視・通知ソリューション

日立ソリューションズ、「震ナビゲーション」に安否確認サービスを追加

NTTデータ・セキュリティ、日立ソリューションズと共同で「PCI DSS v2.0」翻訳版公開

外部リンク

日立ソリューションズ=http://www.hitachi-solutions.co.jp/

「SRGate」=http://hitachisoft.jp/products/srgate/

落合陽一×HPE田中泰光対談企画

日本企業がテクノロジー活用で競争力を発揮するためには何が必要か?

× こちらから>>