ブランドダイアログ(BD、稲葉雄一社長)は、東京都が主催する「2010年東京都ベンチャー技術大賞」で、独自のGRID技術によるクラウドコンピューティングを活用したSaaS型サービス「Knowledge Suite」が優秀賞を受賞したと発表した。

 「東京都ベンチャー技術大賞」は、ベンチャー企業が開発した将来性のある製品・技術を東京都が表彰する制度で、産業労働局商工部創業支援課創業支援係「東京都ベンチャー技術大賞事務局」が主催している。

 審査基準は「新規性・創造性」「技術的完成度」「独自性」「市場性」「成長性」で、BDは、独自のグリッド技術「プロモーショナルグリッド」により、外部PCやサーバーのCPU/HDD資源を再活用し、仮想スーパーコンピュータ(GRIDYクラウド)を構築、その高速な処理能力や大規模ストレージ能力を安価に提供するという独自スキームをもっている。

 今回、このGRIDYクラウドを提供する手段として、BD独自開発のGRIDYグループウェアをはじめとしたSaaS型営業支援SFA/顧客管理CRMビジネスアプリケーション「Knowledge Suite」を安全・安価に提供していることが評価され、優秀賞を受賞した。