ニュース

ソフトエイジェンシー、MySQLに安定した二重化を提供するソリューション

2010/11/15 10:17

 ソフトエイジェンシー(立岡佐到士代表)は11月15日、米Continuentの「Tungsten Enterprise for MySQL」を発売すると発表した。価格はオープン。

 「Tungsten Enterprise for MySQL」は、マスターとスレーブ間の自動フェールオーバーを可能にするソリューション。マスターが障害で停止した場合、複数あるスレーブから最も更新状態が新しいスレーブを選択してマスターに昇格させる。これにより、ノンストップのデータベースを構築できる。

 新しいスレーブを追加する際も、直近のバックアップからデータを復旧するだけでマスターの現在の実行ポジションまで自動でデータを同期して復旧可能。バックアップ時の実行ポジションを気にする必要はない。
  • 1

関連記事

ソフトエイジェンシー セキュアサーバーアプライアンスのVA版提供 PCI DSS対応、クラウドでのデータ保護も実現

ソフトエイジェンシー アンケートシステムの多言語対応を強化

ソフトエイジェンシーのMySQL EnterpriseとMONETの統合監視ソフトを連携

ソフトエイジェンシー、ウェブアンケートシステムの多言語対応を強化

ソフトエイジェンシー、米ポリコムの高性能IP電話機を販売開始

外部リンク

「Tungsten Enterprise for MySQL」=http://www.softagency.co.jp/products/continuent/

ソフトエイジェンシー=http://www.softagency.co.jp/

おすすめ記事