ニュース

トランスウエア、ビジネスウェブメールの最新版「Active! mail 6.5」、使いやすさを向上

2011/01/06 10:22

 トランスウエア(松田賢代表取締役)は、ビジネス向けウェブメール製品の最新版「Active! mail 6.5」を発売した。

 「Active! mail」は、累計1350サイト、900万アカウントの導入実績をもつビジネス用途に適したウェブメール。最新版の「Active! mail 6.5」は、ドラッグ&ドロップでのファイル添付や、新着メール自動確認機能などの新機能を搭載し、使いやすくしている。

 個人アドレス帳からの宛先補完切り替え機能、署名欄表示切り替え機能などの新機能も追加。税別価格は、スタンダードライセンス(企業向け)が25ユーザーライセンスで14万7000円から。アカデミックライセンス(文教向け)が25ユーザーライセンスで9万8000円から。
  • 1

関連記事

トランスウエア、Webメールサービスを「マネージドイントラネット」に提供

トランスウエア、ファーストサーバのクラウドサービスにアプリ提供

トランスウエア、「Active! gate SS」の初期費用無料キャンペーンを延長

トランスウエア、メール誤送信防止製品の最新版

トランスウエア、クラウド型メール誤送信防止サービスを開始へ、キャンペーンも

外部リンク

トランスウエア=http://www.transware.co.jp/

「Active! mail」=http://www.transware.co.jp/product/am6/

おすすめ記事

 
 

『週刊BCN』デジタル版 無料進呈キャンペーン

無料会員登録で6号プレゼント!!【9/30まで】

× ◆無料会員登録はこちらから>>