名古屋市に本社を置くクラウドシステム開発のネオレックス(駒井拓央社長)は、4月20日、日々の活動を記録して分析するiPhone向け無料アプリケーション「MyStats(マイスタッツ)」の提供を開始した。アップルの「App Store」でダウンロードできる。

 「MyStats」は、自分の活動を記録して分析する自己管理支援ツール。iPhoneのほか、iPod touch/iPadにも対応する。営業パーソンや経営者、一般の利用者など、幅広い層への浸透を狙う。駒井社長は「当社初の世界を視野に入れたアプリだ」と、英語版も開発し、世界に向けてプロモーションを行う。

 駒井研司副社長が、手帳と表計算ソフトウェアを使って時間管理を始めたことが開発のきっかけ。この経験値をもとに、各種機能を検討した。ふだんの行動・活動記録をスマートフォンなどに打ち込むだけで、何にどれだけ時間を使ったかを簡単に記録できる。また、記録した内容は、円グラフで分析できる。アクティビティは自分で好きなように追加できる。例えば、営業パーソンであれば、新規案件向け活動や受注見込み案件フォロー、非営業業務などのアクティビティを設定することで、自分の活動の問題点などを洗い出すことができる。

「MyStats」のiPhone画面。利用者のアクティビティを自由に設定できる

 開発は、英語を第一言語、日本語を第二言語として進めた。駒井社長は「今後、国内に加え、英語圏を中心に世界各国でプロモーション活動を展開する。他の言語への対応も検討している」と、今後の展開を語った。(谷畑良胤)