ソーシャルグループウェア(上田祐司社長)は、iPhone/iPod touch対応の名刺管理アプリ「LISTER」の提供を開始した。

「LISTER」の画面イメージ

 ダウンロード後にユーザーアカウントを登録するだけで、メールの署名部分を自動的に抽出・解析し、ユーザーごとに連絡先情報をリスト化できる。メールサーバーと直接連携し、メールを受信したタイミングで、24時間自動的に解析する。

「LISTER」の仕組み

 価格は無料。「法人向けで有料にすることなどが考えられる」(森垣昭取締役)という。今後は、Android端末やGoogle Chromeの拡張機能化などの機能追加を予定。APIを公開し、他のサービスからLISTER内の連絡先データにアクセスできる環境も用意するという。1年で10万ダウンロードを目指す。