チエル(川居睦社長)は7月13日、英検対策eラーニング教材「旺文社・英検CAT」に、英検3級から準1級対応の二次試験(面接試験)対策用コンテンツの追加を7月27日に完了し、翌28日からさらに機能強化して発売すると発表した。

 「旺文社・英検CAT」は、学校向けのクラウド型教材配信サービス「CHIeru.net」を通じて、すでに26万人(11年6月末時点)を超える学習者に利用されているeラーニング教材。これまでは、英検一次試験に対応した内容だったが、多くの学習利用者から、二次試験(面接試験)も対策できるようにしてほしいという要望があったことを受け、旺文社発行の書籍「英検二次試験予想問題」をもとに、コンテンツを追加、機能の強化した。

 今回追加する二次試験対策コンテンツでは、試験会場に到着してから面接を終えるまでの流れをシミュレーションできる動画や、本番さながらの予想問題(3級から準1級まで各5回分)などを収録した。二次試験を受ける人にとっては、二次試験全体の臨場感を具体的に体験することが可能となる。

 学校向け価格は、月額525円。購入は12か月単位となる。