F5ネットワークスジャパン(アリイ・ヒロシ社長)は、NECとNEC通信システムとの提携を強化し、金融業や通信業の基幹システムの販売網を拡充した。F5の二次代理店「Advantage Partner」であったNEC通信システムが、F5と一次店契約を締結して、直接契約パートナー「Value Added Reseller」となる。

 両社は、F5のアプリケーション・デリバリ・コントローラ「BIG-IP LTM」をNECのミドルウェア製品「WebOTX」「WebSAM」と連携させ、大規模データセンターなどに向けて、インフラ中核ソリューションとして提供していく。(ゼンフ ミシャ)