F5ネットワークスジャパン(F5、長崎忠雄社長)は、ウェブベースの無償トレーニングコース「BIG-IP Local Traffic Manager Essentials(LTM Essentials)」を9月24日から提供開始した。

 「LTM Essentials」は、F5のインストラクターが教室で実地指導するコースと同じカリキュラムで、ハンズオン・トレーニングを含む全コースを提供するもの。アプリケーション・デリバリ・コントローラ「BIG-IP Local Traffic Manager(BIG-IP LTM)」のインストール、ライセンシング、ベーシックなコンフィグレーションをオンラインで簡単に学習できる。また、すでに提供している英語に加え、日本語、中国語、スペイン語、フランス語、ドイツ語の6か国語に対応しており、インターネットへの接続環境があればどこからでも受講可能となる。

 トレーニングの所要時間は、コースによって異なるが、受講者のペースで受講でき、16時間で修了するように設計されている。受講者は、プログラムにログインし、希望するトレーニングを回数の制限なく自由に選択して受講することができる。受講者からの質問に対しては、ディスカッション・フォーラムやEメールによって迅速に回答する仕組みとなっている。