ロジテックINAソリューションズ(葉田順治社長)は、ビジネス向けタッチパネルPC「LT-ES950/LB(スタンド付き)」と「LT-EC950/LB(スタンドなし)」を9月下旬に発売する。

 コンパクトサイズのタッチパネルモニタ一体型PCで、場所を確保しづらいカウンターの上などに置いて利用できる。モニタには15型TFT LCDを採用。ホコリや水に耐性のある防滴・防塵仕様で、使用条件の厳しい環境でも使うことができる。

 CPUはインテルCore i7-2600、Core i5-2400、Core i3-2120からユーザーの使用環境に最適なものを選択。チップセットにはQ67Expressを採用し、Core iシリーズと組み合わせることで、セキュリティ、管理性、応答性を向上した。

 RAID1のミラーリングに対応。データをリアルタイムで二重に保存するので、万が一、一方のデータが壊れても、もう一方からデータを復旧することができる。

 このほか、ユーザーの環境や要望に合わせたカスタマイズに対応、iPhoneやiPadのような複数の指を使って操作するマルチタッチオペレーション(オプション)や、OSとしてWindows 7のほかにWindows XP(日本語/英語)も選択できる。

LT-ES950/LB、LT-EC950/LB