アプレッソ(長谷川礼司社長)は、データ連携ソフト「DataSpider Servista(DataSpider)」と「Amazon Web Services(AWS)」の各サービスとの連携を容易にする「DataSpider for Cloud Amazon Web Servicesアダプタ(DataSpider AWSアダプタ)」の機能を拡張し、10月31日に発売する。

 「DataSpider AWSアダプタ」は、クラウドとオンプレミス型システムの連携をノンプログラミングで可能にする「DataSpider」を使用して、AWSの各種サービスをGUIベースで容易に連携できるソフト。

 これまでのパッケージに含まれていた二つのアダプタ「Amazon S3アダプタ」「Amazon RDSアダプタ」に加え、新たに「Amazon EC2アダプタ」「Amazon SimpleDBアダプタ」を追加した。

 「Amazon EC2アダプタ」は、「Amazon Elastic Compute Cloud」上のインスタンスの起動と停止を行うアダプタ。EC2上のインスタンス起動、インスタンス停止、インスタンス情報取得操作を含むアプリケーション(スクリプト)をノンプログラミングで開発できる。ただし、大容量データ処理には対応していない。

 「Amazon SimpleDBアダプタ」は、「Amazon SimpleDB」に接続し、データベースの読み取りと書き込み、削除操作を含むアプリケーション(スクリプト)をノンプログラミングで開発できる。