日本SGIは、11月1日付で石本龍太郎氏が代表取締役社長に就いたと発表した。同日の臨時株主総会と臨時取締役会で決議した。中津信彦前社長は、任期満了で退任した。

 石本氏は、1952年10月生まれで東京都出身。75年に国学院大学法学部卒業後、サン・マイクロシステムズなどを経て、マクデータ・ジャパンとブロケードコミュニケーションズシステムズの代表取締役社長を歴任した。日本SGI入社前は、シスコシステムズ合同会社の専務執行役員として、データセンターとバーチャライゼーション事業を統括していた。

 日本SGIは石本新社長の下、ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)、ビジュアライゼーション、メディア&アーカイブ、データセンターソリューションの4セグメントを柱に事業を推進する。(木村剛士)

11月1日付で社長に就任した石本龍太郎氏