ネットワーク製品のシスコシステムズ(平井康文社長)は、2011年8月期に二ケタの成長を記録した。11月2日に開催した事業戦略説明会で、平井社長が明らかにした。

 平井社長は、「ルータやスイッチなど、コア事業が堅調に伸びたことに加え、ボーダレスネットワークなどの新しい取り組みの順調なスタートが成長につながった」と解説。11年度中、日産自動車や広島大学病院、NTTコミュニケーションズなど、複数の大型案件を獲得したことをアピールした。

 シスコシステムズは、「モバイル」「ソーシャル」「仮想化」「ビデオ」の4つを12年度方針のキーワードに掲げ、製品ポートフォリオの強化・拡大に取り組んでいる。(ゼンフ ミシャ)