アプレッソ(長谷川礼司社長)は、ニフティ(今村隆社長)が提供するパブリッククラウドサービス「ニフティクラウドストレージ」との連携機能を強化するために、クラウド・データ連携ソフトウェア(EAI)製品「DataSpider Servista(DataSpider)」用のアダプタ製品「DataSpider for Cloud ニフティクラウド アダプタ」にニフティストレージ連携用のアダプタを追加する。

 「DataSpider」は、今年1月から、「ニフティクラウド」のIaaS上のインスタンス操作ができる「ニフティクラウドアダプタ」を提供している。9月のニフティクラウドの新サービス「ニフティクラウドストレージ」の正式提供を受け、「DataSpider」からGUIでニフティクラウドストレージと連携し、「Bucket一覧取得」「ファイル/フォルダの一覧」「ファイル/フォルダの読み書き、削除」などのニフティクラウドストレージの操作を行う「ニフティクラウドストレージアダプタ」を追加提供する。

 アダプタを利用することによって、ニフティクラウド、ニフティクラウドストレージとともに、他のパブリッククラウドサービス、データ資源、システムとの連携を含むサービスやアプリケーションをノンプログラミングで構築できる。

 「ニフティクラウドストレージアダプタ」の提供は、今年第4四半期を予定している。一括払いライセンスの税別価格は50万円。