鈴与シンワート(成岡謹之輔代表取締役)は、11月15日、SEO・LPO機能を備えたマーケティングCMSのクラウドサービス「HeartCore_SaaS V8」の販売を開始した。

 「HeartCore_SaaS V8」は、FacebookやTwitter、Google+、hatena ブックマーク、Googleブックマーク、Yahooブックマーク、LinkedIn、mixi、greeなどの主要なソーシャルメディアに対応し、連携したコンテンツ管理ができるようになった。加えてHTML5の構文チェック機能で、スマートフォンのタグだけをチェックするといったレベルでの検証が可能になった。

 このほか、既存管理画面の操作性向上のためのインターフェース改善や管理画面のパフォーマンス向上、コンテンツの公開日時と連動してプレビューする未来日プレビュー機能の追加、コンテンツのスケジュール公開機能の拡張、デジタルサイネージのコンテンツ管理への対応など、基本機能が大幅に充実した。

 価格は初期費用が85万円からで、月額費用が10万8000円から。(信澤健太)