一般社団法人の日本ソフトウェア産業協会(NSA、河合輝欣会長)は、ITベンダーの経営者と幹部層を対象としたビジネスセミナー「事業進化モデル大公開セミナー」を、2012年2月7日に開催する。



 「IT企業における五つの事業進化の方向性を探る」がセミナーのコンセプト。講師は、中堅・中小企業(SMB)向けの経営コンサルティングサービスを得意にするトーマツイノベーションの取締役である真崎大輔氏が務める。真崎氏は、ユーザー企業の経営コンサルティングサービスを提供しながら、トーマツイノベーションの新規事業責任者も兼務している。豊富な経験をもとに、成功するビジネスの進め方を語る。

 参加はNSAの会員、非会員問わず可能で、費用は1人5000円。当日キャンセルの場合は、全額キャンセル費用がかかる。申し込み方法は、事務局にセミナー名、会社名、会社住所、電話番号、所属部署、役職、氏名を明記しEメールかFAXを送信する。連絡先は、Eメール=nsa1985@nsa.or.jp、FAX=03-3537-7502。定員は60人で申し込み締切日は1月30日。申し込み者多数の場合は、1社の人数を制限する。

NSAは定期的にセミナーを開催している

日時:2012年2月7日(火) 14:30~16:30
場所:新宿NSビル 3階309号室 新宿区西新宿2ー4ー1
表題:事業進化モデル 大公開セミナー
講師:トーマツイノベーション 取締役 真崎大輔氏