みずほ情報総研(井上直美社長)は、静岡銀行(中西勝則頭取)に金融機関向けERP「金融業向け会計テンプレート for SAP ERP」を活用した単体決算支援システムと、固定資産管理システムを納入した。

 静岡銀行が導入したシステムは、SAPジャパンの統合業務パッケージシステム「SAP ERP6.0」と、みずほ情報総研の「金融業向け会計テンプレート for SAP ERP」を融合したもの。静岡銀行は、固定資産管理システムを2011年8月に、単体決算支援システムを10月に導入しており、4月の決算から本格的な利用を開始する。