アール・アイ(RI、小川敦代表取締役)は、パソコンのデータを即座にバックアップするクラウドサービス「Air Back クラウド」を発売した。

 バックアップするデータに変更があった時や新規作成するデータを、即座にバックアップするクラウド。バックアップ設定をしておけば、常に最新の状態でデータを保存しておくことができる。

 バックアップデータは、国内データセンターのクラウドシステムに格納する。高速なネットワーク環境を整備しているほか、サーバーには信頼性の高いインテル Xeon プロセッサ 5600番台を搭載したサーバーボード「SR2612URR」を採用している。価格は、10GBの容量で月額525円。1ライセンスを購入すれば、何台のパソコンでも利用することができる。