トランスウエア(松田賢代表取締役)は、クラウド型メール誤送信防止サービス「Active! gate SS」、クラウド型メールアーカイブサービス「Active! vault SS」に、9月1日から品質保証制度(SLA)を適用し、稼働率99.9%を保証するサービスを開始する。

 「Active! gate SS」は、Google AppsやOffice 365と連携するクラウド型メール誤送信防止サービス。「機能を選べる」「すぐに使える」「高品質なのに低価格」をコンセプトに、小規模からでもすぐに使えるサービスを、1メールアドレスあたり月額150円(税別)から提供する。

 「Active! vault SS」は、Google Appsと連携する日本語対応のクラウド型メールアーカイブサービス。「期間を選べる」「すぐに使える」「高品質なのに低価格」をコンセプトに、リアルタイムのアーカイブと検索、日本語検索と管理インターフェース、記憶媒体による毎月のメディア送付サービスなどを月額200円(税別)から提供する。