沖データ(OKIデータ、平本隆夫社長)は、大手ネットワーク関連機器の開発・販売を手がける米ラントロニクス(カート・ブッシュCEO)と、プリントサーバー「xPrintServer」の米国での販売で提携した。

 ラントロニクスの「xPrintServer」は、電源とネットワークに接続するだけで使用できるプリントサーバー。複雑な設定や印刷アプリケーションのダウンロードは不要で、オフィスや店舗などのネットワークに接続するだけで、iOSモバイル機器からダイレクトにウェブページやPDFデータ、写真、住所録など、あらゆるデータを同一ネットワーク上のプリンタに出力することができる。iPhoneとほぼ同じサイズ・形状で、設置場所を選ばない。

 沖データは、ネットワーク接続関連機器に強みをもつラントロニクスとの提携によって、モバイル対応商品のラインアップを強化する。また、SMB市場向けのラインアップも強化することで、2012年度の米国市場でのプリンタ・複合機の販売台数を前年の1.3倍に拡大する。