アイティフォー(東川清社長)は、2012年7月、ECサイト構築パッケージ「ITFOReC クラウド版サービス」を活用して、無添加化粧品販売のハーバー研究所のECサイトを刷新した。

 ハーバー研究所の旧システムは、メーカー系ITベンダーによるオーダーメードで構築され、改修を重ねた結果、システムが複雑化し、レスポンスが遅くなるなどの問題が発生していた。そこで、クラウド版のパッケージによるシステム刷新を検討。オーダーメードの場合は、最新機能の追加にはそのつど改修が必要となるが、クラウド版は常に最新のシステムを使い続けることができると判断し、「ITFOReC クラウド版サービス」の採用を決めた。

 ハーバー研究所は、「ITFOReC クラウド版サービス」の「スマートフォン対応」「チャット」「リコメンド」などの機能強化と広告展開との相乗効果で、システムの刷新後、売り上げが前年同月比で約20%以上増加。メルマガ配信の準備時間を、3時間から1分に削減することができたという。