ラネクシー(二瓶孝二社長)は、米StorageCraft Technology(StorageCraft)が開発したバックアップ&ディザスタ・リカバリ(DR)・ソフトウェアの最新版「ShadowProtect 5」と、これを利用した超高速オフサイトレプリケーションを実現するアドオン製品「StorageCraft ImageManager 6」の販売を5月30日に開始する。

 「ShadowProtectシリーズ」は、高速で信頼性の高いバックアップ機能と、ハードウェアに依存しない復元機能を備え、2011年の発売以来、国内で約3000社が導入している。新バージョンは、サーバー向け製品はWindows Server 2012に、デスクトップ向け製品はWindows 8に対応する。

 「StorageCraft ImageManager」は、障害時のリカバリ作業を数分間で完了する機能や、バックアップイメージの安全性を向上するレプリケーション機能を提供するアドオン製品。最新バージョンには、帯域混雑時のレプリケーション速度を調整する機能や、月ごとの統合ファイルを整理する機能を追加した。

 税別価格は、「ShadowProtect 5 Server」が11万4500円、「ShadowProtect 5 Small Business Server」が5万7000円、「ShadowProtect 5 Desktop」が9800円、「ShadowProtect 5 Virtual Server 1ライセンスパック」が4万5500円、「ShadowProtect 5 Virtual Desktop 6ライセンスパック」が2万9500円、「ShadowProtect for MSP」がオープンプライス。「StorageCraft ImageManager 6」は、IntelligentFTP,LAN,WAN-1-Jobが1万7200円、HeadStart Restore-1-Jobが3万4400円、ShadowStream-1-Jobが3万4400円。