ニュース

セキュアソフト、2015年までに売り上げを500億円に、グローバル展開に取り組む

2013/05/27 18:31

 セキュアソフト(姜昇旭社長)は、5月24日、セキュリティソリューションを訴求するセミナー「SecureSoft SECURITY FAIR 2013」を、東京・恵比寿で開催した。国内外の専門家がセキュリティ動向を語るほか、不正侵入検知・防御システム「Sniper IPS」の活用事例を紹介した。

 姜昇旭社長は冒頭の挨拶で、「2015年までに売上500億円を目指し、グローバル展開に取り組む。今年9月に米国で現地法人を設立するなど、体制づくりを進めている」として、グローバル展開による事業拡大への意気込みを示した。(ゼンフ ミシャ)

姜昇旭社長
  • 1

関連記事

セキュアソフトとラック、セキュリティ監視・運用サービスで販売・技術協力

セキュアソフト 近年急増する「DDoS攻撃」対策に新提案 高パフォーマンス・高信頼の「SecureSoft Sniper DDX」を拡販

セキュアソフト IPS市場でトップシェアを獲得 情報セキュリティ分野で存在感を高める

セキュアソフト 総合的セキュリティベンダーを目指す 「強い製品力を前面に打ち出す」

外部リンク

セキュアソフト=http://www.securesoft.co.jp/

セミナー情報


【2/15(水)オンライン無料開催】帳票DX DAY

帳票のデジタル化から始まるバックオフィスDX

× こちらから>>