アルプスシステムインテグレーション(ALSI、麻地徳男社長)は、6月27日、Microsoft Windows 8に対応したセキュリティUSBメモリ作成ソフト「InterSafe SecureDevice」の新版を発売した。

 ALSIは、2009年に「InterSafe SecureDevice」の提供を開始し、今年で4年目を迎えた。ソフトウェア製品なので、現在使用しているUSBメモリをそのまま使用でき、途中で別のUSBメモリに変える場合も、ライセンスを追加購入する必要がない。

 バージョンアップでは、Microsoft Windows 8に対応。PCの入替えや新規購入の際にも安心して利用できる。価格は、一般ライセンスのStandardが3万9900円から、Professionalが15万4560円から、ガバメントライセンスのStandardが3万5700円から、Professionalが12万3690円から、アカデミックライセンスのStandardが3万1500円から、Professionalが10万8150円から。